山田宏の公式ブログ
山田宏の公式ブログ

山田宏の公式ブログ「やまぞーが行くぞー」公開中!
政治に関する考えから、日々の気づいた事柄まで何でもご紹介致します。

Blog

初登院の日に…
2016.08.01

本日、参議院に初登院いたしました。
27歳の夏、都議会議員初当選以来、35歳で衆議院議員、41歳で杉並区長、
54歳で再び衆議院議員、そして今日、58歳で参議院議員1年生の初日を迎えました。

 

初日が大事。これは私の信念です。
杉並区長就任初日、私は、区役所に国旗を掲揚しました。
それまで、杉並区役所では祝祭日にしか国旗が掲げられていなかったのです。
国家あっての地域、地域あっての国家。
国旗はその象徴です。
今日、参議院議員会館の1205室の私の机の傍らに、国旗を掲揚しました。

 

「白地に赤く 日の丸染めて ああ美しい 日本の旗は」
小学1年生で習った歌が、いま、心に沁み入ります。

 

先人たちが営々と築き上げてきた、私たちの日本。
100年先、1000年先も、この日本が日本であり続けるために、
なすべき政策とその優先順位は、自ずと決まっています。

 

国家の三大政策は「安全保障」「経済」「教育」。
これらを依存心を高める政策ではなく、自立心を促していく政策で進めていく。

そして、そのためには「自分の国は自分では守らない」とする、米国の占領統治のために作られた米国製「憲法」を、今こそ「日本国民の、日本国民のための、日本国民による憲法」に作り上げていかなければならない。

 

日本は、この10年が正念場です。
「安全保障の危機」「医療崩壊の危機」、そして「少子化の危機」が目前です。
選挙中、皆さんと何度も話し合ってまいりました。

 

このたびの選挙では、全国の皆さん149,833名もの方々から、期待のこもった重い一票一票をいただきました。
「長年応援してきて、初めて自分の一票に名前を書けるのが嬉しい」
多くの方にこうおっしゃっていただき、全国比例区出馬の甲斐がありました。

 

きょうから6年、無私の精神と情熱で、必ず日本の新しい道を拓いて参ります。

平成28年8月1日
参議院初登院の日に

 

0801yamada

Blog topics【最新のブログ記事を20件表示しています】

このページのトップへ